グルメ

ボリューミーなTo Go、パンダエクスプレス

更新日:

パンダエクスプレスフライドライス

鶏肉とフライドライスのガッツリごはん

またまたパンダエクスプレスにお世話になりました

パンダエクスプレス、こちらもお店はアラモアナ・センターのマカイ・マーケットのほか、ロイヤルハワイアンセンターでも食べることができます。ハワイに行くと、少なくとも1回はお邪魔しているお店。

ハワイでは、歩いたり、泳いだり、そしてはしゃいだりと、普段以上に体力を使い、おなかがペコペコのことが多くあります。そんなとき、リーズナブルで、しっかり味で、そしてガッツリ食べれる食事、ということで、僕の中でパンダエクスプレスが候補に挙がり、結構お世話になっています。

2014年のハワイ初日の夜、子供は体調を整えるために、アラモアナ・センターの白木屋で日本食をお持ち帰りしましたが、僕はがっつり食べたいのでこちらを選択。

パンダエクスプレスtogo

写真の下半分はフライドライス、左上のお肉を挙げたようなのがハニーセサミチキン、右上の緑と肉が見えるのがブロッコリーと牛肉を炒めたブロッコリービーフです。こちらは、サイド(サイドと言うと日本ではおかずのように思いますが、コメ系とか麺系です)1品と、おかず2品のプレートです。

ハニーセサミチキン

ハニーセサミチキンはこんな感じ。

この他にも、おかず3品を選ぶこともできます。小食の大人の方たちであれば、サイド1品とおかず3品を二人でシェアしても満足できるくらいのボリュームがある気がします。子連れハワイであれば、子供さんが小学生中学年くらいまでであれば、1サイドとおかず3品のプレートを頼めば、たぶん十分にシェアできると思います。
(我が家の感覚なので、実際には注文されている周囲の方のボリュームをチェックしてからご検討くださいね)

★モデルプラン&持ち物リスト★

ピンクライン 1

子供と一緒のハワイ旅行では、ハードスケジュールでは子供に負担がかかってしまう、しかし余裕を持ちすぎた予定では勿体ない。じゃあどの程度の予定を組んでおくといいんだろう? ここでは、子連れハワイのモデルプ ...

ハワイ持ち物リスト 2

子連れハワイに限らず、比較的長期の旅行の時には準備が大変。そんな時、誰かがつくってくれた持ち物チェックリストがあれば、きっとその手間は多少なりとも楽になるはず。 そんな想いで前回のハワイの際にも持ち物 ...

タコ足 3

※ページが非常に長いので、目次内Q&Aをクリックして移動されることをオススメします!※アンサー文章内のリンクで、さらに詳しい情報ページへジャンプできます。※Q&A項目は順次追加します。 ...

-グルメ

Copyright© 子連れハワイモデルプラン&ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.