グルメ

マカイ・マーケットのアンティ・アンズでプレッツェル

投稿日:

アンティ・アンズアラモアナ

塩味に驚いたアンティ・アンズのプレッツェル

初日はオリジナルプレッツェルをチョイス

ハワイ初日、子供が選んだランチは日本でもおなじみのアンティ・アンズのプレッツェル。以前は自宅から比較的短時間で買いに行ける距離にお店があったものの、閉店してしまい、最近たべてない子供の好物がこれ、アンティ・アンズのプレッツェル。

アンティメニュー

こちらのお店、日本にもあるお店なので、だいたいメニューはわかっていますが、日本語のメニューも用意してくれています。

オリジナル

子供が選んだのはオリジナルプレッツェル。ディップはキャラメル。そして飲み物はUnsweet tea。このUnsweet teaのUnsweetが大事で、子供はハワイで時折出会う甘いお茶が苦手なようです。

注文した商品をもらい、さっそく口に運んだ子供は驚いた様子。というのも、オリジナルプレッツェルを頼んだのは初めてで、それが塩味でしょっぱいことを知らなかったから。確かに、我が子はこれまで日本で食べていたのは、シナモンプレッツェルの甘いタイプ。てっきりそれを食べられると思っていたら、違うものを注文してしまったようです。

そんなこんなで、僕も初めてオリジナルを食べることになったのですが、これはこれで美味しい。キャラメルを付ければ、しょっぱさと甘さが混じり合い、なんだか癖になる味です。

キャラメルディップ

でもやっぱり子供は、久々にあのシナモンを食べたかったようで、諦めきれない表情がところどころに見られました。

2回目はシナモンプレッツェルをチョイス

数日後、やっぱりシナモンプレッツェルを諦めきれていなかった我が子は、アラモアナSCに立ち寄った際、今度こそシナモンプレッツェルを食べると再びアンディ・アンズへ。

シナモンプレッツェル

シナモンたっぷりのシナモンプレッツェル。ようやく食べたかったプレッツェルにたどり着けたようで、この時は子供も終始ご機嫌。僕も久々の味にしばし舌鼓。

日本では食べられない味に挑戦するのもいいですが、食べなれた好きなものを食べられるのもありがたいこと。

アンティ・アンズ、きっと次回ハワイに行った時も、子供のお気に入りのプレッツェルだからゆえ、また食べたいと言うような気がします。

★モデルプラン&持ち物リスト★

ピンクライン 1

子供と一緒のハワイ旅行では、ハードスケジュールでは子供に負担がかかってしまう、しかし余裕を持ちすぎた予定では勿体ない。じゃあどの程度の予定を組んでおくといいんだろう? ここでは、子連れハワイのモデルプ ...

ハワイ持ち物リスト 2

子連れハワイに限らず、比較的長期の旅行の時には準備が大変。そんな時、誰かがつくってくれた持ち物チェックリストがあれば、きっとその手間は多少なりとも楽になるはず。 そんな想いで前回のハワイの際にも持ち物 ...

タコ足 3

※ページが非常に長いので、目次内Q&Aをクリックして移動されることをオススメします!※アンサー文章内のリンクで、さらに詳しい情報ページへジャンプできます。※Q&A項目は順次追加します。 ...

-グルメ
-

Copyright© 子連れハワイモデルプラン&ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.