観光・体験

ダイヤモンドヘッドから激近!KKCファーマーズマーケット

投稿日:

KKCファーマーズマーケット全景

購入したポップコーンとはちみつを中心にご紹介

ダイヤモンドヘッド登山道のバス停から歩いて数分

ハワイで最大規模のファーマーズマーケットである「KKCファーマーズマーケット」。ガイドブックやウェブサイトでも沢山紹介されていますが、ダイヤモンドヘッドの登山道の入口からびっくりするほど近く、日本語も結構通じ、さらにはワイキキ中心地や空港よりも安く買える商品もあることから、きっと我が家は今後のハワイ滞在中も、このKKCファーマーズマーケットを訪れるだろうと思います。

土曜日のダイヤモンドヘッド登山だったから立ち寄れたKKCファーマーズマーケット

土曜日、朝からダイヤモンドヘッドに登るため、タクシーで登り口へ。すると、間もなくダイヤモンドヘッド入口というところで、車内から見えたのはたくさんのテントと大勢の人。

なんだろう?と思って運転手さんに聞いてみると、KKCファーマーズマーケットとのこと。偶然土曜日にダイヤモンドヘッドの予定を入れたがゆえ、登山後、はじめて訪れることが叶いました。

KKCファーマーズマーケット全景

会場に足を踏み入れると、ハワイ産のものが集まっているマーケットである旨を目にすることができました。

確かに、パイナップルやドラゴンフルーツをはじめとする果実、花、アサイーボウルなど、様々なハワイの特産物を目にすることができます。

ポップコーンが旨い!小さいサイズにして後悔!

KKCファーマーズマーケット ポップコーン

まずはポップコーンのお店。左で見つめるのは、普段からポップコーンに目がない娘。

ポップコーン試食

試食をいただき、購入即決。

ポップコーンフレーバー

シナモンシュガー、おかきミックスと塩にんにく、チェダー、そしてオーソドックスな塩など、日本では あまり見ない味付けから定番の味付けまで、たくさんの種類が揃っています。写真にもありますが、すごくカラフルなレインボーもあります。

我が家は、「sweet-n-salty」という味付けのポップコーンを購入したのですが、これが単に塩の味がするだけでなく、ほのかに甘味がある塩味。決して甘すぎず、辛すぎずの絶妙な塩梅。あまりに大量は困るので、ある中で一番小さいサイズを購入したものの、勿体なくてチビチビ食べ、挙句の果てには日本に持ち帰ることにしたので、もっと大きなサイズを買えばよかったと後悔するばかり。

お土産にまとめ買い!BIG ISLAND BEES(ビックアイランド・ビーズ)

KKC ファーマーズマーケット はちみつ

家族そろって気になったお店がこちら、はちみつ屋さん。そこには、バニラ味のはちみつをはじめ、数多くの種類のはちみつが並んでいました。

思い返すと、以前は特にはちみつが好きだったわけではなく、自ら口に運ぶこともほとんどなかったのですが、5年前のハワイでホワイトキアヴェを食べてからハワイのはちみつのおいしさの虜になってしまい、それ以降、ハワイに来れば、いろんなはちみつを探すようになりました。

そんな中で見つけたこちらのお店。何種類も試食させてもらうも、あれもこれも美味!ワイキキでもこのはちみつが売られていることに気づいたのですが、ワイキキよりもKKCのほうが安く買えます(あとで気づきました)。

KCC BIG ISLAND BEES コナコーヒー

コナコーヒーやマスタードも売っています。

結局、試食で何種類か欲しいものを決めて購入。今回、お土産も入れたら、サイズの大小はあれど10瓶以上のいろんなはちみつを購入しています。

ほかにも個性的なお店がたくさん!

KCC トマト

写真のとおり、トマトがたくさん!

KKC 花

お花も売っています。これは確か、日本ではゴクラクチョウカと呼ばれるお花ではないかと。

KKC たこ焼き

たこ焼き!

こんな楽しいお店がたくさん並ぶKKCファーマーズマーケット。出来る限り長居したかったけど、このあとの予定もあるので、1時間弱の滞在で会場を離れることに。

ダイヤモンドヘッドの帰りもKKCからのザ・バス乗車が便利!

ダイヤモンドヘッドの帰りにザ・バスを使う場合、ダイヤモンドヘッド登山口に一番近い停留所はバスがおおよそ30分に1本しかありません。しかし、そこから3~4分歩き、このKKCファーマーズマーケットのところまでいくと、およそ15分に1本になります。

これは、ダイヤモンドヘッド登山口は、ザ・バスの23番しか停車しないものの、KKCのところは23番と2番が停車するからです。両方ワイキキへ帰れます。

KKC ザ・バスバス停

実際、ダイヤモンドヘッド登山口のバス停にも、次のバス停(KKCのバス停)まで行けば、バスの本数が増えるから、チャペルを通り過ぎて(道沿いにチャペルがあります)次のバス停も考えてね的なアナウンスが掲載されています(英語ですが)。

ダイヤモンドヘッド チャペル

通り過ぎたチャペルはこれ。すぐわかると思います。

ということで、この日はダイヤモンドヘッドハイキングとKKCフォーマーズマーケットで、ちょうど午前中いっぱい満喫できました。まだあと半日遊べます。

土曜日を挟むハワイ滞在で、土曜日の午前にダイヤモンドヘッド登山を検討しているなら、ぜひぜひ、歩いて本当にすぐのKKCにも行かれることをオススメします。

★モデルプラン&持ち物リスト★

ピンクライン 1

子供と一緒のハワイ旅行では、ハードスケジュールでは子供に負担がかかってしまう、しかし余裕を持ちすぎた予定では勿体ない。じゃあどの程度の予定を組んでおくといいんだろう? ここでは、子連れハワイのモデルプ ...

ハワイ持ち物リスト 2

子連れハワイに限らず、比較的長期の旅行の時には準備が大変。そんな時、誰かがつくってくれた持ち物チェックリストがあれば、きっとその手間は多少なりとも楽になるはず。 そんな想いで前回のハワイの際にも持ち物 ...

タコ足 3

※ページが非常に長いので、目次内Q&Aをクリックして移動されることをオススメします!※アンサー文章内のリンクで、さらに詳しい情報ページへジャンプできます。※Q&A項目は順次追加します。 ...

-観光・体験
-

Copyright© 子連れハワイモデルプラン&ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.