観光・体験

ホノルル動物園 ~子供が喜んだハワイでの経験(1)

投稿日:

動物を見る、体を動かす

1時間ちょっとでは、時間が足りませんでした

ワイキキの東側、カピオラニ公園のところにあるホノルル動物園。子連れハワイであれば、ここを訪れることを計画しているご家族も多いかと思います。

さる

まず、ホノルル動物園は園内で動物を見るだけでなく、体を動かして遊ぶ場所などもあったりします。我が家は前回、閉園時間を事前にチェックしておらず、動物園に到着した時には、残り1時間ちょっとしかない事態になってしまいました。

それでも、どうしてもその日のうちに動物園に行っておきたかったので入園しましたが、子供が思い残すことなく疲れるまで遊ばせてあげるには、さすがに時間が足りませんでした。我が家の場合、最低でも2倍の3時間弱は欲しかったと思います。

さい

動物の飼育が日本とはちょっと違う

日本の動物園では、象は象の檻、キリンはキリンの檻というように、動物ごとに分けて飼育されている記憶やイメージがあります。他方、こちらホノルル動物園では、種類の異なる動物たちが区切られることなく一緒に暮らしているシーンをあちこちで見ることができます。

キリンとシマウマ

さらには、檻や柵の中で暮らす動物の他、カルガモやクジャクは人が通る通路を普通に歩いています。こんな光景に慣れていなかったため、逃げ出した?と思うかもしれません。

くじゃく

ホノルルの街中にも関わらず、十分な広さがある動物園は、そこで暮らす動物たちを見るだけでもそれなりの時間がかかります。これに加え、子供はプレイグラウンドの遊具を目にすると、きっと遊びたくて駆け寄っていくと思います。

きりんとこども

日本とは少し感じの違う動物園。ぜひこちらも足を運んでみてください。

★モデルプラン&持ち物リスト★

ピンクライン 1

子供と一緒のハワイ旅行では、ハードスケジュールでは子供に負担がかかってしまう、しかし余裕を持ちすぎた予定では勿体ない。じゃあどの程度の予定を組んでおくといいんだろう? ここでは、子連れハワイのモデルプ ...

ハワイ持ち物リスト 2

子連れハワイに限らず、比較的長期の旅行の時には準備が大変。そんな時、誰かがつくってくれた持ち物チェックリストがあれば、きっとその手間は多少なりとも楽になるはず。 そんな想いで前回のハワイの際にも持ち物 ...

タコ足 3

※ページが非常に長いので、目次内Q&Aをクリックして移動されることをオススメします!※アンサー文章内のリンクで、さらに詳しい情報ページへジャンプできます。※Q&A項目は順次追加します。 ...

-観光・体験

Copyright© 子連れハワイモデルプラン&ガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.